音楽番組初パフォーマンスディーンフジオカ

先月の映画公開と、

本日、1stEPリリースということで、

怒涛のテレビ出演のディーンさん。

音楽番組で、

生放送初パフォーマンスが続いたので、

ドキドキワクワクしながら、

テレビを観ました。

その感想です。

まず、一番最初の、

30日金のMステ。

UnchainedMelody

聴くのは初めてで、

ドキドキしました。

サビしか知りません

歌い出し〜

声ちゃんと出てるかな、

喉、かすれへんかな、

などと、心配し、

で、

ラップになって、

ちょっとぎょっとした。

あら〜こんな感じなのね。

ちょっとびっくり。

MyDimensionみたいな、

音楽にノッた感じのラップは好きだけど、

なんだかセリフみたいで、

ちょっと意表を突かれました。

そして、

翌日には、シンガポールで、

THEMUSICDAYの生放送。

前夜、遅くまで東京にいたのに、

次の日には、シンガポールだなんて、

飛行機の中でゆっくり休んでね

と、祈るような思いでした。

シンガポールからは、

UnchainedMelodyと、

PermanentVacationの2曲を披露。

前日よりは、少し落ち着いて見れました。

ディンちゃんの歌がヘタだと言う人を、

ちょこっと見たのですが、

この日、他に歌の上手い人がいたかな?

と思いました。

みんな、思うほど声が出ていなかった。

過去の一番良い時の歌を、

今現在の声で歌うのは、

ちょっと聞きづらいです。

ずっと、歌い続けていても、

年を重ねると、キーも下がってくるのだから。

名曲は、今の若い人の声で、

カバーしたものを聞きたいなぁ。

そして、3本目は、

うたコンの生放送。

PermanentVacationを披露。

ちょっと、演奏の音が小さくて、

ディンちゃんの声が前に出てる感じで、

音楽の迫力に欠けたかな。

まぁ、いかにもNHKらしい感じの番組でしたが、

もっと、ディンちゃんにも、他の方の歌を、

歌ってみてほしかったな。

本日、リリースされたEPの、

UnchainedMelodyを聴いたら、

最初の違和感は消えました。

フルで聴くと、

あのラップ部分は、後半にくるので、

トータルで、バランスが取れていると思う。

テレビでは、時間の関係で、

あの流れになってしまうのでしょうね。

この曲は、

ぜひ、フルで聴いてもらいたい曲です。

翌日には、

シンガポールから東京へ戻ってすぐ、

舞台挨拶をしていたディーンさん。

お疲れ様です。

もう少しスケジュールどうにかなりませんか??

体を大切にしてくださいね。