ニュース日記

ドジャースヒル、1安打完投負け 9回失策で完全消滅、10回サヨナラ被弾

(ベースボールキング - 08月24日 11:01)

広告を非表示にする

自己紹介に代えて

高校時代振りにSNSを再開してみたので、初投稿の日記を書いてみます。

、、、とはいっても今日は普段と変わらぬ日常だったので、書くことはありません。笑

なので自己紹介のようなものを書いてみます。

あんまりプロフィールが長いのも好きではないので。

名前は元気といいます。本名かは内緒ですが、何だか直球で気に入っています。

趣味はライブに行くことと、スノボに行くことです。

最近は藤原さくらのライブに行ったり、フジロックに行ったりしました。

音楽はMDの時代から好きで、ウォークマンもこの前4代目を買い換えました。

基本何でも聴きますが、最近は女性シンガーをよく聴きますね。

透き通ってる声も、スモーキーな声も好き。

スノボは大学2年から始めました。

本腰を入れて練習したくて、去年は7回程行けました。

この前ヘルメットを買ったので、今年もたくさん行ければと思っています。

そう!今年は友達と初北海道遠征をするので、気合い入ってます。笑

スタイルは美しくカービングをすることに全力を費やしてます。

キッカーもとべるようになりたいですが、硬い板を使ってるのでまだ時期尚早かな、、、

あと乗り物もすきです。バイクも車も運転するの好きです。

夢は家族でドライブですね。やっぱり。

アニメも観ます。まだまだ詳しくないですが、青春系、スポーツ系、ホラー系も、ハードボイルド系でもなんでもござれです。

最近観てよかったのは『狼と香辛料』という作品です。

ファンタジー世界は美しい、、、。

最近ハンバーガー屋巡りにはまっています。

あの肉肉感、たまらないです。笑

一番好きなのは原宿のTHE GREAT BURGERです。

旨さもちろん、品揃えもお店の雰囲気も大好き。

好きなことは多くて、もっと色んなことを試してみたいなと思っています。

将来結婚したいのは、趣味が同じ人より趣味を一緒に見つけられる方、と公言してます。笑

(そんな方やすやすと見つからない)

自分、横浜に住んでいて、東京で働いているのですが、最近関西から出てきたばかりで、こっちで新しいことをたくさんやってみたいと思っています。

SNSを再始動させたのも、何かおもしろげなことを探すためという単純な理由です。笑

気の合いそうな方がいたら友達申請(懐かしくて恥ずかしい響き…)なんかもしてしまうかもですね。笑

あ、お酒を飲むのも好きなので、機会があればぜひ!

広告を非表示にする

脱力感・・・・・

最近とにかく、いつもにまして脱力感が・・・・・・

夏バテも多少あるのかな・・・・・

今月は無茶苦茶欠勤しているから多分・・・・・

いや来月になるのか

10万切りそうだな・・・・・

昨日の通院でヘモグロビンが10を超えてしまい、一度入院しますかね・・・・・と

もう心当たりしかありませんが・・・・・・

入院しても構わないといえば構わないんだけど、なんかもう本当にいろいろめんどくさくて

車の保険契約がきた・・・・・・

ああ10月だからまぁそろそろか

最初の5万に比べると、まぁなんだかんだと会社変えたりして、今は2万5千だから半額以下になったなぁ・・・・・

車通勤やめて自転車にしたりとか周に2回買い物でちょこちょこ使う程度しか車使ってないし、こんなもんでしょうな

ただそれでも、もうそんなに車いるかといわれると・・・・・・

真面目に来年の車検時廃車にするかどうするか・・・・・・

なんだかんだで車検も10万近くとられるからなぁ・・・・・・

もう安い所にしたいんだけど・・・・・・・

艦これE-3まで終了

二度道中大破ありましたが、なんかもう本当にめんどくさくて、いいや轟沈したらそのまま引退だとかまわず進軍

とりあえずE-3まで全部S勝利で終了

Sなんで轟沈はなし

もう轟沈を期待しているようなんで、艦これに完璧に見切りはついている状態

広告を非表示にする

8/18舞台プリンスオブストライドepisode4

ども!

さて、東京怒涛の3日間初日はプリステことプリンスオブストライド

試合結果等ネタバレを含みます

スタッフ、キャスト

主催制作トライフルエンターテインメント

制作協力オデッセー

企画原作デザインワークス曽我部修司FiFS

キャラクターデザインののかなこFiFS

ロゴデザイン内古閑智之

原作プロデュース電撃GirlsStyle

演出松崎史也

脚本葛木英

出演

方南学園伊崎龍次郎蒼木陣桃瀬美咲熊谷魁人岸本卓也白石康介新井裕介水越朝弓鮎川太陽

西星学園小林涼松本ひなた仲田博喜田中尚輝三原大樹小早川俊輔

花京院高校北村健人校條拳太朗原野正章塩口量平丸山直之大橋典之増田裕生

OTHER林修

前説には方南2年コンビと西星の万太郎と遊馬が登場!

今回が最後ということで今まで続き物の舞台を観てきたんですが、これが初めての最後

始まる前からハンカチ握りしめていました。

今回はいつもの軽快なオープニングはちょっとお預け。それでもみんなの動きを生かした迫力あるオープニングではありました。

ここですでに泣いています

ストーリーはEOS決勝トーナメント。

同時に表現された方南、西星、花京院、三校の初戦。沢山のキャストさんが交錯する中のパルクールでの身のこなし相変わらずとしか言いようがないものでした。

こちらもこちらで相変わらずハラハラ、ヒヤヒヤなんですけどね(;;

あ、相変わらず、といえば、ヒロインちゃんの男前具合は素晴らしいです。

可愛いだけじゃなくかっこよくて芯が強い感じがヒロインってことを忘れさせてきますね。凄い好きです。

そして、西星VS方南。

互いにいい仲間として、いいライバルとして負けられないでも、楽しんでこうっていう二校のやり取りがとっても印象的でした。

西星の威厳を感じましたw

そして、試合。

一組ずつになるとさらにみんな上達してるなって素人目線でもわかっていきました。どんどんギミックが高くなって広くなって高度になってそれでも軽と飛び越えてく姿に感動しちゃうんですよね。

しかも何よりみんな楽しそう

途中で一人一人の思いとか葛藤とか考えているシーンは涙無しには見れませんでした。

特に怜治と静馬の関係と想いは胸にくるものがあります。

あと時見せる怜治のいつもの王子様から勝負に挑む選手に豹変()するシーンはどきっとしちゃいますね。

と、西星褒めちぎってますが、この勝負に関しては本当に西星がすごいなって純粋に思ってしまいました。

楽しんでを先導してるのが西星だったからかなぁと。あと、設定上技術が上っていうこともあってかパルクールがすごい上手いんですよね。

もちろん方南もすごいんですよ。

全力疾走からのギミックは凄い方南がうまいなって思うんですよね。なんか流れるといいますか。

モノローグや気持ちの表現が多い分それを言葉にしながらパルクールをするっていうことのすごさも実感でした。

まあ、あくまで素人目線ですけどね(;;

敗者となった西星ですが、それでもライブ。

走ってすぐとは思えないキレにこれまた感動。

しかも、歌の合間に方南へ自分たちの気持ちを託すシーンはもう泣きすぎて前が見えないくらい号泣でしたよ。

新しい衣装も素敵でした。

そして決勝。

花京院との一戦でも圧倒的な演技力とパルクール技術を見せつけてくれたメンバー。

花京院も前回よりもはるかに上達していて高度な技を連発。

技名?わかればもっと説明しやすいのにとちょっと悔しいです。

それでも決勝の白熱した雰囲気は伝わって欲しいなぁと思いつつ

西星の試合と違って

負けるわけないと絶対勝ちたいがせめぎあっている試合でまさに手に汗握るでした。

ラスト、みんなの思いを背負った表現を過去のシーンを流すことで行った演出にこの日1番泣きました。

三橋が、三橋が

まさに今ステージに立っていない人たちの思いも繋いでいるんだなぁと感慨深くもなりました。

そして、方南の優勝が決定。

今回はエンディングにあの曲に合わせた軽快なシーンを持ってきてくれました。

皆の動きが交錯し綺麗に表現されてああ、やっぱり私はこの作品が好きなんだなぁと実感しました。

大千秋楽まではまだまだありますが、私にとってのプリステは千秋楽となりました。

少し、いや、かなり寂しいですが、素敵な作品と出会えた私はとても幸せものだと思います。

あとはDVDをみてこの感動の余韻に浸りたいです。

以上!

山本、塚越、野尻、そろそろ勝っても良い

山本、塚越、野尻、そろそろ勝っても良いんやで。ガスリーが勝ってるんだから、同じエンジン使ってて勝てないなんてことないやろ。

わずかな無配慮が長い遺恨に弔問外交のあやうさ

わずかな無配慮が長い遺恨に弔問外交のあやうさ

暴れ猿

2017/08/1710:44

わずかな無配慮が長い遺恨に弔問外交のあやうさ

王室外交物語

201781708:18

1993年8月7日。ベルギーの首都ブリュッセルのサンミシェル大聖堂で盛大な葬儀が執り行われた。民族宗教言語をめぐる議会内の複雑な党派対立を公正中立の立場から常に調整し、戦後のベルギー政治を40年以上も支えてきたボードワン1世国王が急逝されたのである。国王の遺体はまずは王宮に安置され、50万人以上にのぼる市民がこの名君に最後の別れを告げに訪れた。

葬儀の日、棺ひつぎは王宮から葬送礼拝が営まれる大聖堂へと移送された。棺のすぐ後ろには親族をはじめ、弔問に訪れた世界各国の貴顕たちが並び、大聖堂へと厳かに行進した。最前列の中央を歩かれたのが天皇、皇后両陛下。その左右にはスウェーデン国王夫妻とスペイン国王夫妻が、さらに2列目にはデンマーク女王夫妻、ノルウェー国王夫妻、オランダ女王が亡きボードワン国王の追憶とともに、ブリュッセル市民が見守るなかを行進した。

現代国際政治においては、飛行機などの交通手段が発達したおかげもあって、各国の偉大な政治家の葬儀を機に、日頃は敵対し合うような指導者同士をも結びつけてくれる弔問外交が頻繁に見られるようになった。ケネディ63年、チャーチル65年、ドゴール70年、チトー80年などの葬儀とともに、昨年9月にエルサレムで行われたイスラエルのペレス元大統領の国葬は読者の記憶にも新しいことだろう。

こうした政治家たちの葬儀と並んで、君主として長年国を治めた人の葬儀の際にも、同様の外交が繰り広げられるとともに、世界規模での王室同士のつながりの深さも改めてうかがわせるものである。わが国でも89年2月に執り行われた昭和天皇大喪の礼の折には、164もの国や地域から元首や代表が弔問に訪れた。その筆頭格の弔問客として葬儀で最上席に着いたのがベルギーのボードワン国王であった。

ところがそのボードワン国王の葬儀の際に、今日にまで尾を引くような儀礼上の衝突が生じてしまったのだ。国王の棺が大聖堂に到着すると、賓客たちはそれぞれの席に着いた。しかしそこには一足早くに到着していた英国のエリザベス女王夫妻が、大聖堂の最上席で待ちかまえていたのである。なぜ女王夫妻は王宮からの葬列に加わらなかったのか。

実は英国王室は葬儀に駆けつける前に、葬列に加わりたいので最前列を用意しておいてほしいとベルギー王室に要請していたのだが、ベルギー側からの返事は最前列は亡き国王がもっとも親しかった王族のための場所なので、次の列に入ってほしいというものであった。ブリュッセル駐在の英国大使がベルギー政府にかけあってもダメであった。このため女王は葬列には加わらずに、直接、大聖堂へと向かったのである。

20世紀の2度の世界大戦を経て、その勝利者でもあった英国の王室は欧州でも最高の格付けを自他共に認める存在となっていた。それは女王自身の態度にも表れている。

彼女が65年に及ぶ在位のなかで世界の王侯の冠婚葬祭に出席したのは、オランダのユリアナ女王の銀婚式62年とこのボードワン国王の葬儀の2度だけだったのである。それをベルギー王室側は意に介さなかった。こののち次代のアルベール2世国王が英国から公式訪問を打診されることはなく、歴代国王のように英国最高位のガーター勲章を授与されることもなかった。そればかりではない。2014年12月に同じ大聖堂で行われたボードワンの未亡人ファビオラ前王妃の葬儀には、皇后陛下を最上席に欧州のすべての君主たちが集まっていたにもかかわらず、英国王室からの出席者はいなかったのである。

弔問外交も、時としてそれを機にわだかまりの原因となってしまうことがあるのだ。

次回は9月21日に掲載します。

儀式での序列

君主の葬儀や戴冠たいかん式などで頭を悩ますのが首脳たちの席次であろう。国家元首、王族、副大統領、首相、閣僚といった序列が存在するが、同じカテゴリーの中では、即位就任順で並ぶのが通例である。また国家元首でも、君主制をとる国での儀式の場合には、大統領より王侯のほうが優先される場合が多い。昭和天皇大喪の礼では、ボードワン国王1951年即位が筆頭で、次がヨルダンのフセイン国王52年即位だった。

プロフィル君塚直隆

きみづかなおたか

昭和42年、東京都生まれ。立教大文学部卒業後、英オックスフォード大留学を経て、上智大大学院文学研究科史学専攻修了。博士史学。専門は英国政治外交史。著書は女王陛下のブルーリボン英国勲章外交史中公文庫など多数。

楽天に連勝。昨日は中村メヒア栗山ヌキです。。これはヤバイかも。

楽天に連勝。ロッテ戦から四連勝。

ニッカンスポーツの記事です。

五面モノクロ面というのがちょっとアレですが。

里崎さんも新ヒーロー続で、首位可能性も

とかウレシイこと、書いてくれています。

そう、一昨日の8/15森復帰で打つわ打つわ。

八月下旬復帰と見てたのですが、

二軍戦四試合であがってきてホント、すごいす。

ここまで打つとはやはり持ってますね。

DH栗山不調で、そこにスポッとハマルとかも

やはり持ってます。

あと自分的には永江の打ちまくりも、奇跡かと。

個人的偏見ですが、永江って最も打てない

イメージのバッターだったんですが。。

永江の全打席二試合ですが注視してますが

凡退も強い当たり飛んでますし確変かも。。

今日は菊池先発ですし、楽天戦三連勝で

次の日ハム戦も三連勝、計八連勝で

来週火曜からのソフバン戦にいければ

奇跡は起きるかもしれませんホントに。

金〜日の日ハム三連戦時に

楽天vsソフバン三連戦なんすよね。

そっちも目が離せませんな。。

ライオンズの近況的に書けば

8/13日曜のロッテ三連戦最終戦から

一番金子二番源田三番秋山四番浅村の

交流戦時打順を復活させました。

賛否別れるかも知れませんが

個人的には大賛成です。

やや調子落ちかもしれませんが

三割超えの金子九番はどう考えても変というか

もったいないですよね。

九番から一番に繋ぐっていう意見も

九番なんてまわってくるの三回ですから。

もうひとつは、近い将来というか来年ですね

このカタチに落ち着くんだと思ってます。

やはり三番最強説に立てば、秋山でしょ。。

あと、超評価するのは8/15火曜の森復帰戦で

中村を六番起用したことです。

一番金子二番源田三番秋山四番浅村で

五番山川六番中村で、復帰森が七番

交流戦時に中村五番はありましたが、

六番ってのは中村四番聖域説とかも

あるなかで素晴らしいと。。。

当たり前ですが、、調子の良さで

打順を決めるべきと思います。

これもある種、来年への布石ですね。

で、昨日8/16水は中村欠場で、なんと、、、、

中村メヒア栗山ヌキで-楽天に5-0の快勝。

岡本の六回零封といい、ちと雰囲気がヤバイです。

なおかつ!!!!!!

まだ秘密兵器?があります。

いま二軍にいるメヒアも直にあがってくるでしょう。

メヒアの復活は、自分的には折り込み済なんですが

実は最終兵器は二軍にいる高橋光投手だと思ってます。

とうとう二軍戦で復活好投しました。

高橋光投手の一軍復活好投までいけば

奇跡が現実になるかもと思っています。。