tvつけてたら小林麻央さん死去って出て

tvつけてたら小林麻央さん死去って出て、えっ!って声出してしまったけど、ツイッター読んだら海老蔵さんブログに人生で一番泣いた日ですマスコミの方もお察しくださいって書いて今日会見なんだね。なのに速報でテロップに出す意味ある?もやもやする。そもそも人の死って速報すべきなのかな、、、

バシャール:”魂の座” 2017年6月23日

「『魂の座』と呼ばれる脳の中央に位置する松果体は、暗闇になると活動し始めます。生まれたての赤ちゃんと死を間際に迎える人の松果体からは、ある独特な物質が分泌されます。その物質を”DMT/ジメチルトリプタミン”と呼びます。

     この物質は

       神秘の物質と言われるように、

    ””臨死体験の原因であるコト””が、、、、、

     最近では、分かってきています。

        ・瞑想している時に(しばしば)

       一瞬”閃光”が見えるような、そんな体験(の様々)を(しばしば).....

       そんな不思議体験をするコトがあります。。。。。。。

         ””コレらはみな松果体が活動しているコトで起こる現象””です。

         ””松果体の活動が活発になると””、、、、、、、

         ”””””異なる次元や並行世界”””””を、、、

       ”視覚”で入り込むコトができるようになるからなのです。。。」

     バシャール〜

the PLANET from NEBULA

2017-06-23 01:12:12NEW !

テーマ:新しい地球のスターシード達へ

         ”魂の座”

 『魂の座』と呼ばれる、脳の中央に位置する松果体は、

    暗闇になると、活動し始めます。

 生まれたての赤ちゃんと

    死を間際に迎える人の松果体からは、

         ある”独特な物質”が分泌されます。

         その物質を、、、、、

     ”DMT/ジメチルトリプタミン”と呼びます。

       この物質は、、、、、神秘の物質と言われるように、

    ””臨死体験の原因であるコト””が、、、、、

     最近では、、、分かってきています。

        しばしば瞑想している時に、、、

     脳の奥から

       ”光”を感じるコトがあります。。。。。。。

     脳の奥がなんだか輝いている”感じ”がしたり、

       一瞬”閃光”が見えるような、そんな体験をするコトがあります。。。。。

       また時にはクリアな映像が見え始めたり、、、、、、、

       ”フラッシュ・バック”のように一瞬画面がパッと出現してパッと消える、

       そんな不思議体験をするコトがあります。。。。。。。

       これらはみな、、、、、”松果体が活動しているコトで起こる現象”です。

       松果体の活動が活発になると、、、、、

         異なる次元や並行世界を、、、、、

       ”視覚”で入り込むコトができるようになるからなのだ。。。

         とバシャールは話しています。

        そしてもっと深い瞑想ができるようになると、、、

        ”視覚”だけでなく、、、、、明晰夢のように、、、

        異なる次元を”フル”で体験できるようになります。。。

         ”””フルで体験できるという意味”””は、、、、、

     ”””””現実の世界を体験するように”””””、、、、、

         ”””””五感を通しての体験を意味しているのです”””””。。。。。。。

お金をかけなくても親が子供に教えれる事は沢山あります。

『子供を秀才にする方法の1つに | 中華人民共和国胡錦濤国家主席もプライベートの時に一人で会いに来た事がある資産家で美人な日本人専業主婦の小浜直子の日常生活』

6月22日はかにの日!50音表でかが6

6月22日はかにの日!50音表でかが6番目、にが22番目であることから制定されたらしいよっ

相続人と遺族の違い1129

鹿児島で相続に関するお悩みをお持ちなら柏・藤原合同事務所お気軽にご相談くださいませ!

前回まで地目を取り上げました。

今回は前回の続きです。

地目が「田」や「畑」となっている土地は、原則農地法の対象となり、様々な制限を設けられるようになります。農地をそのままで売るには買主は農業従事者でなければならずしかも一定要件を満たす必要があったりするのはその一つの例です。政策上の理由ですが、例外として不要の場合も存在しています。それは「相続絡み」の場合です。相続以外でも例外は存在していますが、相続の場合自然人において時期は不確定ながら必ず訪れる「死」というもの、さらにその「死」により被相続人の持つ権利義務を承継する資格を持つものに対する移転に対して、行政が口出しすることがそもそもできないというのがその理由です。なので「相続」「遺産分割」「包括遺贈」による不動登記の所有権移転に際しては農地法の許可は不要で権利移転することができます。

次回に続きます。

ここまで読んでいただき有難うございます。

柏・藤原合同事務所(藤原司法書士事務所)

http://fujiwarahoumu.lolipop.jp/index.html

0120-996-168

遺産分割、相続放棄などの相続手続き、相続財産調査その他相続に関するお悩みをお持ちならお気軽にご相談くださいませ!

債務整理等もその他養育費に関する随時相談受付中!

行政書士との合同事務所なので幅広い相談に対応しております!

相談だけなら料金は掛かりません!

お気軽にご連絡ください!

録画終了毎日放送659230録画終了0

録画終了毎日放送659230録画終了03人のパパ第9話ママ襲来!!この子は返さない字

眠前補正なしでの結果‥ (^^;

昨日は、久しぶりに、眠前の補正なしでの対処で

寝ることにしました。。。

眠前の血糖は、288‥

で、補正なしで、今朝の血糖は、113‥

補正を入れなくても、血糖は、150くらい下がってました(^^;

今回の結果は、今後に活かせる良いテストケースと

言えるかと思いますが‥

でも、なかなか、そうとは言い切れないところが多くて(^^;

と言うのも‥

昨日は、何故か、一日を通じて、血糖の低かった日で‥

いつもなら行う夕方の補正や、最近では、増やして対処していた

夕食時の R の単位数も、夕食前の血糖が低めだったので、

夕食時のインスリンは、R のみで、わずか 0.5 単位での対処。。。

要するに、夕方(17時)以降、眠前までの間で、使用したインスリンは、

昨日は、夕食時のみの R で、わずか 0.5 単位で対処していたことになり‥

いつもなら、夕方の補正で、R 0.5 単位、夕食時 R 1 単に、そして、

眠前補正として R で、0.5 単位‥

元々、あり得ないと言えるくらいの少量の対処の状態の中で、

昨日は、さらに、単位数を減らしていました。。。

なので、昨日と同じように、夕方以降、使用するインスリンの単位数が

わずか 0.5 単位というのは、今後、出てくることがあるのか???

う〜ん‥

昨日の夕食は、冷しゃぶ、かぼちゃの煮つけ、レタスのサラダ、あさりの味噌汁、

あとは、ご飯(白米)‥

(※全て自分で作りました(^^; )

特に、食事量、食事内容が少なかったわけでもなく‥。。。

同じ条件(食前血糖、食事内容)であれば、以前までなら、5単位程度で

対処していたところなのですが‥(^^;

今更ながら、通常では考えられない少量対処と言えそうですね。。。

昨日は、一日を通じて、血糖は低めだったので、ここまで良い血糖とまでは

望みませんが、今日も、なるべく安定的に血糖が推移してくれることを

願ってます☆彡

追伸

一般的には、眠前血糖と翌朝の血糖が、眠前に補正を入れない状態で

この両者を比較して、ほぼ同じくらいの血糖になるように、

ランタスの単位数の調整を図るとことなので‥

昨晩から、今朝の血糖の状態を考えると、ベースインスリンのランタス

単位数を減らす方向で進めていく必要があると言えるかと思います。

ただ、自分の場合、これまでにも、何度となく、ランタス減量の

対処は行ってきましたが‥

ランタスの単位数を減らすと、当然、全体的に血糖は上がってくるので、

そこで、あとは、各食前のインスリンの単位数を増やして対処するように

切り替えていくところなのですが‥

自分の場合、各食前のインスリンの単位数を増やすと、何故か、

食後2時間以内のタイミングで、血糖が急降下してしまう機会が

増えてしまうことになっていたので‥

ランタスの単位数は下げられないという特異な事情もあることから、

ベース(ランタス)の設定を高めにした状態で、各食前のインスリン(ボーラス)は

少ない単位数での対処をするようにしおているような状態です(^^;

それでも、今の対処のままでは、どうしても血糖の微調整が図りにくい状態なので、

ランタス減量の対処が行えないものか‥

どこかのタイミングで試してみようかと考えています(^^;

ホント、自分でも、あり得ない対処と感じていますが、

それでも、以前までのことを思えば‥

血糖の状態は改善が図れるようになってきているので、

今のペースを維持できるように取り組んできれっればと考えています(^^;

■一応、インスリン抗体の検査では、抗体反応が強く出ていることは

 確認できていますが、今の血糖異常が、本当に、インスリン抗体が

 原因なのか?について、確定診断もついておらず、それに、たとえ、

 抗体反応が原因だとしても、その改善策は、現状、どの医療者に相談しても

 何もアドバイスも頂けない状態なので、将来的なことを考えると、しんどく

 感じることもありますが、それでも、きっと、頑張っていれば、いつか

 道は開けるものと信じて、今も、不安定さの際立つ状態に陥ってしまった

 血糖と向き合いながら、最善の努力を尽くしています(^^;

 (※あまりkンが得たくはありませんが、血糖悪化で、視力異常を起こして

   しまったり、腎機能の悪化など、自分に何か体調的なトラブルが起きてしまった時、

   この日記での記録が、自分の生きてきた証のようなものにもなるだろうし、

   今後、自分と同じように、インスリンに対する抗体反応が強く出てくる

   ことになってしまった同病の患者さんのために、役立つようなことがあれば、

   幸いに感じています(^^; )